自宅サーバーの紹介

InfoBB Web Site

コンセプト

  性能はそこそこ PC-UNIXはOS自体が軽いので、ちょっとしたWEBサーバ用途がメインなら処理能力はそこそこで十分
  静かであること
    (静音サーバー)
24時間稼動のサーバにとって、これはある意味いちばん大事。ハードディスクやファンの高周波がなくなるようにパーツを選択。結果的には、深夜静まり返った部屋の中でも、ハードディスクにアクセスしたときに、ほんのかすかに「ゴロゴロ」という音がするだけになりました。
  省電力 性能を落とす・無駄なパーツを付けない→電力を食わない→発熱が減る→CPUファンレス・容量が小さく静かな電源を選べる→静か・電気代が少ない
  低発熱
  省スペース 排熱の面ではつらいけど、小さい方が邪魔にならないです
  低コスト 余っている部品や中古を利用してお金をかけない



パーツの説明

1.ケース&電源 AOpen H300A MicroATX 電源145W 5インチ*1 3.5インチ*2
2.CPU VIA C3 733MHz(133*5.5) C5B"Samuel2" Socket370
 L1:128k L2:64k 1.6V
Qualista GRANBLUE EP5-6I51(ALUMINUM)
3.マザーボード ASUS CUSL2-M i815E PPGA Coppermine MicroATX 
  メモリ Century 168pin DIMM 512MB SDRAM PC133 CL=3
4.ネットワークカード PLANEX ENW-9501-F DEC21140AFチップ
Intel PRO/100 S Intel 82550EYチップ
5.ハードディスク IBM DTTA-351010 10GB 5400rpm
6.FDD MITSUMI D353M3 2mode
7.ハードディスク(2台目) TOSHIBA MK1926FCV 800MB 2.5インチ
Justyの2.5"→3.5"変換キット使用
電源スイッチを付け通常は電源オフ




まだ作ってる途中です・・