Atheros L1 Gigabit NICの不具合?

|
ASUS P5E-VM HDMIのオンボードNIC、Atherosの「L1 Gigabit Ethernet 10/100/1000Base-T Controller」ですが、大きいファイルを転送したりすると固まってしまうため、ずっと100Mb/sに落として使っていました。(ドライバもいろいろ試したけどダメで、現在は、Microsoft製の2.4.7.22)

昨日、WOLの設定をしていて、ふと「Task Offload」という項目をOFFにしてみたところ、ギガでも安定して転送できるようになりました。ハードでチェックサムの計算をする項目のようですが、ソフト側で対応していればいいので、OFFで問題なしです。
引越しをしたタイミングで作ったPCなので、自分の中では、マンションの既設配線に問題があるということにしていましたが、とんでもなかったです。

ちなみにWOLも少しはまって、「Wake Up Capabilities」を[Magic Packet]にするだけでなく、「Shutdown wake up」を[ON]にする必要がありました。



カテゴリ

このブログ記事について

このページは、が2011年5月 8日 21:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011花粉」です。

次のブログ記事は「キャプチャボードPIX-DT230-PEO」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

関連サイト